teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:32/105 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

JavaScriptのサンプル

 投稿者:chiyu  投稿日:2005年 8月 8日(月)01時46分53秒
  通報 返信・引用
  備忘録
JavaScriptによる擬似IMEについて
私が作ったものは文字列の最後にしか
文字を追加できませんが、
以下のサイトを参考にすれば
途中に文字を追加するようにできるはずです。

できるだけ早く検証してみたいと思っています。

http://www1.udn.ne.jp/%7Eyoiko/thaiedit.html
http://painter.homeip.net/~raelian/tag/enclose.html
http://www.chinesecj.com/ime/

最後の物は中国語のページなので
解説しておきますと、
倉頡輸入法といって(輸入法はIMEのこと)
中国語を字形から入力する方法です。
このページでは簡体字版とか繁体字版とか
合計5個が用意されています。
(下の方の「★ 第五代简体仓颉输入法」などをクリック。)
「a」が「日」、「b」が「月」なので、
「aa1」で「昌」が入力できて
「ab1」で「明」が入力できますので、
動作検証の参考にしてください。
 
 
》記事一覧表示

新着順:32/105 《前のページ | 次のページ》
/105