teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:129/5937 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

今名古屋

 投稿者:紅蓮直  投稿日:2019年12月 8日(日)10時56分25秒
  通報 返信・引用
  昨日は16時に東京到着。代々木まで4キロ、余裕のはずが渋谷でデモ。「天皇制度、はんたーいっ!」それが嫌ならよその国へ行けや!右翼に攻撃されるのを守る為に莫大な数の機動隊。大渋滞。しまいには信号赤のままでデモ隊を通しやあがる。「運ちゃん、ここで降りる!」この運ちゃん、生まれも育ちも東京ぢゃが、カープが好き。そっから1キロ走って開演にかつかつ間に合うた。いびつな屋根で新鮮味があった。ざっと三万人。売れてなあどころかくそ満タン。一階の後ろから三番め。その後ろが階段六段。そこで青森と広々と暴れよったら、半ばで用心棒が来やがって「席にお戻り下さい」逆らうたら退場、従う。席には幸喜と初体験の人の妻。まああこの女がわしの一挙手一投足を見てずうっと笑いこける。がっはははははは!矢沢は所々声が出ん所もあったが全て歌い切った。男ぢゃのう!「マネージャーがさあ、ボス、ミックヂャガーもマドンナも体調不良で穴あけたことあるみたいですよ。多分、俺の気持ちを少しでも楽にしてくれようと言ったんだろおね。物凄い数の励ましの手紙やメールが来て、本当に俺は愛されているんだと思ったね。中でも強烈なのが、矢沢永吉は絶対に負けないと信じてます!矢沢永吉なれ絶対に乗り越えられると信じてます!ずうっと全体がその調子で、最後にでもゆっくり休んで下さい。お前、どっちなんだ!って思ったけど有難いね!サンキューの気持ちで一杯です。やっぱり俺は歌い続けないといけないんだね!」やっぱり、体調を考えてかロックンロールは少なめ。バラード、ミディアムが多かった。デジャブのやうにはおもいっきり歌詞が飛んで顔を手で覆い苦笑いしながら後退り。「またやっちゃったよ!俺」東京ナイトは初めてやったんぢやなあか。ラストクリスマスもWithoutyouも久々。くちづけが止まらないも。ウイスキーコークの時は歌詞が流れる。みんなで大合唱。「これ、若かったよな~♪当時、俺27歳くらいでかったぢゃねえだろう?今若いぜ、相沢って思ったけど今歌ったらしっくりくるよ。相沢、いい詞書いたよ」苦い涙の後に矢沢の昔の映像が流れて、インスツルメンタル。このロックンロールが聴いたことなあ、ぶっ渋ぢゃった。アンコールもあの二曲のみ。もお一発アンコールかましたろかおもふたが映像が流れ出したけえ、はあ出て来んと外に。終わった直後にはす向かいの前の奴が「会長っ!」安田のヒデ。「えらい大きな声出す人が後ろにおるのお!おもひよったですよ」「ばかたれ!早う気付けや!がっはははははは!」しかし、年々永ちゃんコールやる奴が減る。くそ喰らえでわしはやり続ける。外でホンマ偶然に安田父ちゃん母ちゃんに会えてバッチリぢゃつたね!  
 
》記事一覧表示

新着順:129/5937 《前のページ | 次のページ》
/5937