teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:221/6697 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

達川光男氏が語る森下暢仁投手の凄さ

 投稿者:けんたろう  投稿日:2020年11月25日(水)10時10分18秒
  通報 返信・引用
  「もはや非の打ちどころがない投手だ」。
達川氏の言葉から、森下投手は“好投手の条件”に全て当てはまっている。いや、条件内では収まりきれないほどの投手だ。
「捕手目線からすると、どんな投手がバッテリーを組みやすいか」こんな質問をしたところ、達川氏は「捕手を大事にする投手」と答えた。
「過去の経験から勝てる投手はやっぱり捕手を大事にしている。森下(投手)はヒーローインタビューでも坂倉(選手)の名前を出したり、捕手への敬意を感じる」。
森下投手は勝利へ導いてくれた相方(捕手)への感謝の気持ちも忘れない。

更に達川氏にこんな質問をしてみた。「達川さんがバッテリーを組んだ中で過去にカープにいた投手の中から森下投手は誰に近いですか」。「そうじゃね~」と5秒ほど間を置いて達川氏は「例えていうなら山内(泰幸)タイプ」と答えた。どんどん打者に向かっていく姿勢や牽制・クイック・フィールディングのうまさがタイプ的に近いという。

最後に神宮球場で目にした光景を紹介したい。試合終了後、多くのファンが「森下くーん!」「森下投手!」と声をかけていた。すると森下投手は、少しはにかみつつ客席にいるファンに何度も会釈しながら、3塁側スタンド前を歩いて帰っていった。応援してくれるファンへの感謝の気持ちも忘れない、男女問わずその場にいたファンは、更に森下投手に心を奪われたに違いない。

更に達川氏からこんなエピソードも。今年2月に取材で訪れた沖縄キャンプで、「今年入った新人の森下です。宜しくお願いします」と挨拶され「なんて律儀な選手だと思ったよ。応援しようと決めたわ」と少し照れくさそうに笑って話してくれた。
礼儀は鎧(よろい)。礼儀は人を守る。
その礼儀正しい姿勢も森下投手の魅力だ。
 
 
》記事一覧表示

新着順:221/6697 《前のページ | 次のページ》
/6697